星期六, 3月 05, 2011

摩斯漢堡うまく☆トドク-政大指南店開幕

昨日、台湾の政治大学の隣に、ついにモスバーカー政大指南店が開業した。政治大学で食事をすることは難しいことだ。店は都心にある大学ほど多くなくて、一部の店が提供した料理も美味しくない。料理はあまりおいしくないのはもう飽きて、なぜ値段はほぼ台北市内と同じか?

ファストフードを言えば、マックドナルドだけだ。ドナルドの良い点はモスバーカーより安いと思っている。私の方は、モスバーカーかバーガーキングをより食べるから、冬休みの時モスバーカーが開業の準備をしていたと聞いたのはとてもうれしいだった。

傳說中政大附近是「美食沙漠」,當然有一些異國風味的料理,但很多則是吃起來挺普通的東西。我想吃起來普通就算了,最糟糕的是有時候價格也不怎麼便宜。也許沒有太多競爭,才造成這樣的情況。而速食店的話,最近的大概就是麥當勞以及常被我遺忘的Subway。也許是意識形態作祟,我覺得麥當勞現在唯一的優勢大概就是價格比較便宜而已。

速食算是偶爾吃,一個月2次左右。選擇的大多是摩斯漢堡或漢堡王。尤其摩斯漢堡各分店的氣氛讓我覺得很舒服,所以當聽到政大附近要開摩斯漢堡時十分興奮。而且更有趣的是開在麥當勞的旁邊,根本是直接「打臉」了。(笑)


第一話:夢のような、あった
「モスバーカー?マジで」はじめてあの情報を知っていたとき、本当に嬉しかった。夢みたいな。実は私はファストフードを偶に食べる、1ヶ月二回の程だ。でもモスバーカーが提供した食べ物も、サービスも好きだから、機会があればぜひ食べるよ。今学校の近所に新しい店が開業するのは便利だよ。

當聽到要開摩斯分店的時候,我的反應「真的假的」,感覺就像在做夢一樣。雖然以後應該也不會常吃,但就是很興奮就對了。開學到學校的時候,大概就看到正在整修的店面了。到了開幕前幾天,招牌也終於掛起來了。不過跟麥當勞相比,只有兩層樓的店面,用餐空間比麥當勞還要少,這是比較可惜的。

3月4日到3月20日是試賣期間,所以只提供下圖的4種套餐,營業時間也較短。不過取而代之的是有提供免費的蒟蒻一杯,並於3月4日至3月6日三天提供不一樣的來店禮。
2011-03-02 12.22.10.jpg
第二話:本当の気持ちと向き合えますか
3月4日、この日から発売です。
昼ご飯は何を食べるかちょっと困った。うん、「バーガーを食べてもいいかな」と思った。前百名のゲストは「モスカード(ICカード)」を贈ってもらいたが、10時から営業して、私は12時に買いに行ったら、もちろんあのカードをもらうことが期待しなかった。

しかし、ただ食べたい!営業初日の雰囲気を感じたいだ。じゃ、行こうよ。

3月4日因為有10點的課,所以沒辦法去排剛開幕的第一列隊伍。3月4日的來電禮是摩斯卡,也就是類似7-11的i-cash,可以儲值金額購買餐點及集點的卡片。單買此卡的價格是100元,不過說真的不是紀念版,所以也沒有什麼太特別的。只能說大家都跟我一樣想要早點進去消費吧!而且從PTT NCCU版上網友提供的照片,可以發現10點時隊伍排的十分的長,所以12點才下課的我,是不期待拿到摩斯卡的(笑)。

不過既然沒有來店禮,蒟蒻的贈送優惠也還很久,那麼還需要第一天去排隊嗎?所以我也猶豫了一下,不過懶得想要去吃什麼,又單純想湊熱鬧,就跑去排隊了。

第三話:更改なんて、あるわけない
やっぱり、人が大勢だった。「まだ買いたいか」 、自分にこんな質問を尋ねた。ちょっと困ったな。でもそれからもっと深い思考をしなかった。道路を横切って、列に並んだ。その計画、更改しない方はよかったね。

我排隊時,隊伍的長度大概是下圖少5個人左右,所以感覺還好。不過說起來我覺得最辛酸的還是旁邊的麥當勞,摩斯開幕熱賣,工讀生仍然跟往常一樣,舉著「午餐79元起」的牌子。不過真的說的話,麥當勞的生意也沒有下跌太多,感覺仍有許多消費者。
2011-03-04 12.07.49.jpg
2011-03-04 12.07.04.jpg
左の看板に注目
ドナルドさんは可哀想な(笑)

第四話:あたしって、ほんとバカ。。。いえ、バーガー(?)
多分時間を節約するため、店にはいる前に注文用の紙に買いたいものを選んで、カウンターの店員さんに送る。

来店のスペシャルルギフトの他に、3月20日前にセットを買うと、こんにゃくは一杯おまけだ。まだ期間は長いから、初日に買うことはちょっとおかしかったでしょう。モスカードはも贈り切って、人も多すぎた。意味無いだろう(笑)。

あたしって、ほんとバカ。。。いや、ただバーガーを食べたい。

也許是人太多,因此店員先在門口處直接跟顧客詢問需要的餐點,並發予「點餐單」。等到了櫃台後,再交給櫃台人員即可。這樣做大概可以節省一些點餐時所需的時間。不過等我到了櫃台,櫃台人員仍然有再跟我確認一次餐點。我想剛開幕人潮洶湧,因此固定的套餐供人選擇,的確比較不會亂掉,不過等幾天後,也許可以考慮增加其他的東西。

說真的排著排著,會讓我想到某藍毛魔法少女講的「あたしって、ほんとバカ(我真是個白痴)」,而且還會在腦內將這句轉換成台語。不過真要說,也許我真是個白痴(baka),又會者,我只是想吃漢堡(ba- ga- )啦!(自以為有趣的諧音)

另一個有趣的現象是店內堆買了一箱箱的蒟蒻。說真的我在MOS幾乎都不會點其他的餐點,因為套餐本身就夠貴了。所以看到堆這麼多蒟蒻,讓我聯想到是否為存貨出清,當然應該不至於,只是真的想促銷啦!(笑)
2011-03-04 12.15.06.jpg
2011-03-04 12.17.50.jpg
2011-03-04 12.14.37.jpg
第五話:私はとっても嬉しいなって
それからすぐ注文したセットをゲット。多分今提供しているセットが少ないから、料理する時間が短いだろう。ゆっくり食べることが欲しかったから、バーガーを持ち帰って、寮に帰った。ふふふ、とっても嬉しいだった。

沒有等很久,就拿到我點的餐點。也許現在供應的餐點比較少,所以做起來也比較單純,處理起來也比較不麻煩吧?因為想要在一邊慢慢吃、一邊用相機拍起來,所以我就將東西拿回宿舍了。雖然校內公車在這個時段沒有到宿舍,但我仍然搭上去,並跑上好漢坡,並快步走上寢室。呼呼呼,真是太爽了。(自重)

第六話: フライドチキンも、バーガーも、あるんだよ
第七話:こんなの絶対おいしいよ
これから日本語で書きません(笑)。
接下來我懶得打日文了,果然程度太差了。而且說真的似乎也沒有什麼好寫的。(炸)
P1010799.JPG
本次套餐,蜜汁烤雞堡
P1010798.JPG
傳說中贈送的蒟蒻
伝説のおまけのこんにゃく
P1010806.JPG
バーガー本体です。ちょっと小さいな。(笑)
漢堡,感覺有點小啊......(笑)
P1010820.JPG
最後下午離開政大前再拍一下店內狀況,這個時間是下午4點多。

說真的這篇文章除了秀照片之外,實在沒有什麼重點。そのほか、日本語の使いのはまだ下手です。ほんとに恥ずかしいです。不過也許你會好奇標題和各話章節是從哪裡來的?請參考這裡,我只是不小心改了一下まどかマギカ的各話標題而已。(逃)本來還想把每一話的標題都拿來惡搞,但因為太懶而作罷。

「夢の中であった、ような」→「夢のような、あった」
→「似乎在夢裡見過,那樣...」「就像夢一樣,遇見它」。(亂改的,不知道合不合文法)

「本当の気持ちと向き合えますか」
→「你能面對真正的內心嗎?」,沒改

「後悔なんて、あるわけない」→「更改なんて、あるわけない」
→「後悔之類,怎麼可能存在」「更改計畫之類,怎麼可能存在」

「あたしって、ほんとバカ。。。いえ、バーガー(?)」
→「我真是個白痴......不對,漢堡(?)」
「それはとっても嬉しいなって」「私はとっても嬉しいなって」
→ 「那真是太令人高興了」「我真是太高興了」(亂改的,應該有錯)

「奇跡も、魔法も、あるんだ」→「フライドチキンも、バーガーも、あるんだよ」
→ 「奇蹟和魔法,都是存在的」「炸雞和漢堡,都是存在的」
「こんなの絶対おかしいよ」→「こんなの絶対おいしいよ」
→ 「這種事絕對很奇怪啊!」「這東西絕對很好吃啊!」

先不管這個了,你覺得這個契約如何?怎麼樣?
「僕と(売買)契約して、バーガーを食べよ!」
(跟我簽買賣契約,來吃漢堡吧!)(大誤)

感謝把這篇廢文看完的各位。

1 則留言:

  1. 這啥...@@
    我承認還是笑出來了,不過是笑最後一句。

    上高中後只去過一次Mos,因為漢堡越縮越小,根本不能當正餐。現在大概至少要花200以上才能吃飽吧,但從沒這麼做過。

    回覆刪除

歡迎光臨本月台,留言時請遵守以下幾點:
1.請不要張貼商業廣告,不然環保局會開單
2.用什麼語言留言都可以,只不過我不一定看得懂。
火星文、注音文可能因為難以解讀而不與回覆